日々の食事やお弁当、お菓子にパン、手作りの味をお届けします


by chinacafe-0219

目にも涼しい、水まんじゅう

f0191818_0253626.jpg

水まんじゅうです。

目にも涼しい、体にも優しい夏の和菓子です。



こんなふうに、雨に濡れたアジサイの葉っぱにおいてお出ししたら、目でも涼を堪能してもらえるのでは?



f0191818_0255359.jpg

今回は、お手軽に、露草を使いました。

「露草」には、でんぷん・くず粉が入っているので、冷たいまま溶けずに胃の中に溜まるので、一時的に体を冷やしてくれる、夏にピッタリの和菓子。


中のあんこは、お手製ですが、冷凍しておいたものを使用です。



f0191818_026886.jpg

つるんとのど越しよく食べちゃいそう。(笑)
[PR]
Commented by yukie at 2009-07-18 12:34 x
こんにちは(^^)
目にも涼しげで美味しそうですね!
私が小学生の時に学校で紫陽花の冷菓が出てきて(家庭科か何かで)、寒天だと思うんだけど、小さなサイコロ状に切ったのをまぶしてて紫陽花に見立てて。それが可愛くて子供が出来たらつくってあげようって思ったのに、作らないままになってた事を思い出しました。
いつも季節感を大切にされてるchinaさんを尊敬してます!!
ちなみに紫陽花の葉は毒があって食べれないらしいです・・・。
素敵な写真に楽しませてもらいました~^^


Commented by chinacafe-0219 at 2009-07-19 01:26
>yukieさん

コメントありがとうございます。
エアコンのない我が家では、目からも涼しさを取り入れるという、原始的な方法がまかり通っています。(苦笑)

小学校の家庭科の授業かなにかで紫陽花の冷菓が出るなんておしゃれですね。
小さく切った寒天をなににまぶしたんでしょう?
興味津々。
ナイスアイディアですね、それ。
これでまた涼を感じられるかも。(必死)

季節感を大事に・・・そうですか?
自分ではさほど気にはしてなくっても、自然とそうなってるんですかね。
私が子供のときは、そういうこと一切したことがないから、あこがれてた部分が今になって噴出してきてるのかもしれないですね。

紫陽花の葉に毒???
知りませんでした。
ちなみに葉っぱは食べてないので、ご安心を。




Commented by yukie at 2009-07-19 14:41 x
何にまぶしてたのか??三十何年前の記憶なので、わからないんです・・・。白あんのような、、、。透明で薄いピンクの外側と、こんな風に紫陽花の葉っぱに乗ってたのだけは、覚えているのだけど(笑)

ご主人、また飲み会だったのかな~?
夏のお弁当作りホントに大変ですよね!!
いつもお弁当の写真で、私もガンバッテ作ろうってエネルギーをもらってます(先週は繋がらなくて困りました(笑)!
いつもありがとうございます(^^)
Commented by chinacafe-0219 at 2009-07-21 23:33
>yukieさん

30年年前のことでも、全部はっきりと覚えてないにしても、記憶に残るほど印象にあったものだったんですね。

うちの家庭の事情をよく把握してくださってるようで笑ってしまいました。
今回は、飲み会じゃなくて、出張だったので、いつものお弁当箱ではかさばるという理由からでした。

yukieさんのエネルギーになってるだなんて光栄です。
こちらこそ、素敵なお言葉をいただきありがとうございました。
by chinacafe-0219 | 2009-07-18 00:35 | SWEETS | Comments(4)